うにの軍艦巻き

2013年3月6日生まれM・ダックスの女の子「うに」の成長と日常を綴ります。
TOPスポンサー広告 ≫ ルナのことTOPルナ ≫ ルナのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ルナのこと

今日は実家のルナのこと
少し、重い内容です。

14歳3ヶ月のゴールデンのルナ
14歳になるまでこれといって大きなケガや病気もせず
ご飯も良く食べるし、お散歩もよく歩いてた

それが14歳目前の9月の終わりごろ
金曜日の夕方、ご飯を食べたあとくらいに
突然足が震えだして、歩けなくなり、苦しそうにして嘔吐

私はちょうど実家に向かっている途中の電車で妹から連絡をうけました。
すぐに病院にいくように伝え、私も直接病院にむかいました

病名は前庭疾患

息も荒くぜーぜー、目はくるくるまわっている。
先生は良くなるが後遺症が残るかもと。

今まで、すごく元気だったルナが倒れたことに家族全員がショックを受け、
なにより苦しそうにしているルナを見るのがつらかった。。


ずっと目が回っている状態なので、自分で立つこともご飯も食べれないルナ。
苦しそうにしているのに、なにも出来ない私たち

その日はルナのそばにいるためにリビングの床で寝ました。
トイレに行きたいと、ワンっ!と鳴いて教えてくれるんだけど、
自分では立てないので、ルナを抱き上げて庭に連れて行く
部屋の中ではトイレはしなく、外でさせています

ふらふらになりながらも自分でおしっこしようとするルナをみて涙が出てきました


幸い、現在は後遺症(傾き)も残らず自分で自立して歩けるようになりました


そして現在、少し前の記事で書きましたが、
ルナが全然ご飯を食べてくれない。

背骨が触ってわかるくらいに痩せてしまった

知り合いの獣医さんにお家に来てもらったところ
腫瘍があるとのこと。もしかしたら悪性かもと。

妹からその連絡を受けたとき、仕事中でしたが頭が真っ白になり
涙があふれてきました。

今週土曜日に病院へ診察にいってきます。
又聞きになって状態が正確に伝わらないといけないとのことで
家族全員で行ってきます。

うにはルナの負担になってしまうといけないので可哀想だけどお留守番してもらいます。

14年間一緒に過ごしてきたルナ
わたしの可愛い可愛い妹です。
ルナがいなかったら今のわたしはいないと思います。
きっとすさんだ青春を送っていたことでしょう。

思い出がいっぱい。
ルナ、まだまだ一緒にいたいよ。。


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

sana

Author:sana
はじめまして☆

M・ダックスの女の子うにと一緒に暮らしているsanaです。

うにのママというよりお姉ちゃんという立場でいれたらなぁと思っています。

■■好き■■
犬全般
(特にゴールデンとダックス)
お酒(何でも♪)


コメント頂けると嬉しいです!
仲良くしてください^^

リンクフリーです☆
相互リンクお願いします^^

最新トラックバック
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。